ゲルブ

アプリケーション 軌道防振

ゲルブ軌道防振は従来の鉄道輸送ネットワークに対する制限を取り払います。

鉄道輸送システムは振動と固体伝播音の発生を伴い、それらは住宅やコンサートホール、病院などのデリケートな区域に影響を及ぼします。

 

私たちは軌道を弾性支持することにより振動の低減を図り、法定制限値を遵守する軌道システムの実現をご提案いたします。 減衰の必要性に応じて、金属ばねシステムとエラストマパッドシステムの適用が可能です。


シンプルな設計かつ良好なメンテナンス性、低共振周波数の実現といったことからゲルブは建物近傍でも効果的で信頼性の高い防振システムを ご提供いたします。 軌道防振はトンネル内や地表面、高架橋を含む橋の上でも設置ができます。 防振周波数の設定により、99%の防振性能を達成します。

ゲルブ軌道防振システムは下記のアプリケーションに適用可能です:

  • 公共交通機関の路面電車、地下及び高架鉄道軌道
  • 長距離高速鉄道軌道
  • 貨物輸送における重負荷鉄道軌道

 

ゲルブは振動問題を解決するために、弾性支持システム及びそのエンジニアリング、組み立てや製品検査など一貫したサービスをご提供します。 我々の提供可能なサービス一式についてはこちらをご確認ください。


これらのサービスに加えてDIN FB101、AASHTOや疲労解析等の国際基準を考慮し、駅のプラットフォームに対する減衰設計のご提案をいたします。 また私たちはコンサルタント、プランナー、建設会社やオペレーターと共にワールドワイドに幅広く活動しております。


より詳しい情報はこちらまでお問い合わせください。

製品やサービスに関するお問い合わせは、

こちらをクリックしてください。
防振・除振・制振・免震機器だけでなく基礎設計までご提供可能です
エバーズ第7平塚ビル8F
254-0035 神奈川県平塚市宮の前1-2
日本