ゲルブ

アプリケーション 微小振幅振動に対する防振

精度を重視したマイクロ、ナノレベルオーダーの加工をサポートします。

最先端をいく今日の生産現場ではナノ、さらにマイクロオーダーの精度が要求されており、非常に微小な振幅振動に対しても対策が必要になっています。



振動影響が懸念される機器としては以下のものが挙げられます:

  • 3D測定機器
  • マイクロエレクトロニクス機器
  •  光学または電子顕微鏡
  •  レーザーまたはMRIスキャナ(MRT)
  • IT設備

 

十分に検討し設計された弾性支持システムは、非常に小さな振動でも低減することができます。 これにより、製品や測定検査の精度をさらに引き上げることが可能です。



さらに研究棟などに向けて、微小振幅振動に対する対策として建物全体の振動対策提案もいたします。 確立されたシステムダンピングと弾性支持を導入することにより、建物を周辺振動から効果的に切り離すことができます。



振動問題を解決するために、弾性支持システム及びそのエンジニアリング、組み立てや製品検査など一貫したサービスをご提供します。
我々の提供可能なサービス一式についてはこちらをご確認ください。


より詳しい情報はこちらまでお問い合わせください。

防振・除振・制振・免震機器だけでなく基礎設計までご提供可能です
エバーズ第7平塚ビル8F
254-0035 神奈川県平塚市宮の前1-2
日本